こんなのあるの?独身証明書ってなに?

証明書

独身証明書って聞いたことあるでしょうか。

お見合いしよう!と思い至るまで私は聞いたことありませんでした。
そう、お見合いするのにまずはこれが必要な場合が多いです。

「なんでぇなんでぇ!そんな準備も必要なのかめんどくせぇ!」って思う方もいるかもしれません。

でもこれって実は大事なんですよ!

独身証明書ってネタなの?

ネタじゃないですwwちゃんとした役所の書類です

独身証明書

こんなのです。

ね?ちゃんとした書類でしょ?実際に私が役所でもらったものを撮ってみました。本籍地は町や番地は元から出てきません。

“上記のものが婚姻するに当たり民法第732条(重婚の禁止)の規定に抵触しないことを証明します”って書いてあります。

お役所によって、「この人は独身の人だから重婚することはないよ!」ってお墨付きをもらえる書類ですね

なんだか気持ち的に残念な書類かもしれませんが…これが身元を証明するために必要なんです。

ちなみに私はもうもらえません(*´ω`)

相手を紹介してもらうために必要

お見合い相手を紹介してもらうために必要な書類になってきます。
結婚を目的としたマッチングサイトや、自治体の婚活支援団体などでは提出を求められることが多いようです。

世の中恐ろしいもので、知り合って結婚手前まで話が進んだのに、実は既婚者だった…!ってことがあるらしく、それを少なくともお見合いの場では防ごう!という意味合いを持っていますので、ちゃんと必要なんです。

例えば、CMなどでよく名の知れたリクルートが運営会社であるゼクシィですが、ここでも婚活サイトを運営していますね。さすがリクルート。

ゼクシィ

実際に見てみると、独身証明書の提出を求めています。

中には独身証明書は求めず、運転免許証などの提示でOKとしているマッチングサイトもあるようなので注意が必要ですね。私が独身証明書を提出させるところの方が、まず安心できるし良心的なシステムだな~と感じます。

親戚関係で相手を紹介される場合では、お互いをある程度知る方が仲介すると思うのでそのリスクはほぼないでしょうが、身元を確認しないネット上ではいろんなことが起こり得てしまいます。
結婚希望者がそんなケースに出くわしてしまったら目も当てられないです。

役所で申請すればもらえます

独身証明書は役所に申請すれば発行してもらえます。

発行には300円の手数料がかかりますが、まぁ大抵書類出してもらうときは必要になりますからね。

私は実家の近所にある役所に申請に行ってきました。

るるしー
すみません、独身証明書出してほしいんですけど…。
受付のおねえさん
はい、こちらの用紙にご記入ください。

行く前なんだか恥ずかしかったんですが、普通に対応してもらえました。
申請しに来る人もたまにいるんですかね。

ただ行ったのが田舎の小さな役所なので、なんせ他に役所に来ている人も少ない!
多少ガヤガヤしていた方が対応した職員さんにしか聞こえないのに、たぶん全員に聞こえてたでしょうね…ハズカシイ

まぁそうは言っても「この人これから婚活するんだな~」って思われる程度だと思います。気にしなくてOKです。

もしどうしても「恥ずかしくてそんな申請いけない!」って方は郵送での対応が可能な場合がありますので、各自治体のホームページ等を確認してみましょう。
でも恥ずかしさを乗り越える1つの試練だと思って窓口に行くことをぜひオススメします!

まとめ

いかがでしょうか、ネタでもなんでもなくしっかりとした証明書であることがお分かりいただけたと思います。

そもそも既婚者が混じってくること自体が、結婚希望者にとって迷惑であることには変わりないんですが、自分で防ぐことのできるものなら防いでおきたいものですね。

ぜひ近くの役所へ書類をゲットしにいきましょう!

ではでは!

コメントを残す