良いことだらけ?お見合いが持つ5つのメリット

嬉しい

こんにちは、るるしーです(*’ω’*)

「出会いの場」を考えてみると、「合コン」「友人の紹介」「婚活パーティー」「お見合い」が思い浮かびます
今回は私が経験したお見合いのメリットを挙げていきます
もちろん多少デメリットもありますが、私が思うに大したデメリットじゃないです

良いこといっぱいメリット

嬉しい

1.結婚を前提にしている人がほとんど

結婚を考えていないのに、お見合いに参加するというのは少ないのではないでしょうか
本人が結婚したいという意思をもっている場合も多いですし、周りから「早く結婚しなさい」と押されてお見合いに臨む人もいるでしょう

どちらにしても、周りの環境が結婚に関して前向きであることがほとんどなので
遊び目的の人に出会う可能性が低いという大きなメリットがあります
結婚したい人にとってこれマジで重要です

合コンは正直なところ、遊び相手を探しにくる人も割合として少なくないようです

稀に既婚者が混じっています、私の知り合いがまさにこのパターンに遭ってしまいました

2.事前に相手の情報がわかる

婚活パーティー・合コン・友人の紹介など、いずれも詳細な情報は得られないことが多いですね

お見合いでは、会う前に少なくとも相手の年齢・職業・趣味・出身大学・身長・顔写真などのデータを手に入れることができます
事前にこれだけのことがわかると、自分に合っているかどうかの参考にはなります

もし気に入らなかった場合は、会う前なら仲介者にその旨を伝えれば済みます
「仲介の人に悪いな」って思うかもしれないですが、仲介者もその辺は慣れてます

また、いざ会ってみよう!となった際にも、それらのデータが話のネタになるので会話が成立させやすいです
というか、よほど話すのが得意な人じゃないとネタに困ってしまうと思うので、大きな助けになりますね

3.じっくり話すことができる

さぁ実際にお見合いにやってきました!緊張して何を話せばいいのかわかりません!
そんなときは仕事でもド定番!天気の話でもすればいいんじゃないですかねw
私はいい天気だったので、そうしたような覚えがありますww

なんでもいいので話し始めると、少しずつでも緊張がほぐれていきます
そこで前述の事前情報を思い出して、質問していけば会話になります!

私が経験したお見合いでは、約1時間半お話していましたが、あっという間でした
今思うとなにを話していたかサッパリ覚えていないんですが、じっくりと相手がどんな人なのか観察することができます

合コンではその場の空気や流れ、ノリもあって思うようにいかないことが多いと思います
婚活パーティーでもお目当ての人に何人も突撃されては困りますよね

4.出会いから結婚までが早い

私の場合だと、出会ってからプロポーズが約半年でした
その間デートは週1か2週間に1回、旅行も1回行きました

プロポーズから約半年で入籍、さらに3ヶ月後に結婚式を挙げました

私が自分のお見合いをする際にいろいろと調べても、約1年で結婚しているカップルが多い印象でした
やはり、お互いに結婚を前提としていることが大きな要因だと考えられます

例えば女性だと、30代になって結婚するかどうかわからない人とお付き合いするのはどうでしょうか
特に子供が欲しい!という方はその辺りの年齢も考慮する必要が出てきます

ダラダラと付き合っても仕方がないというのは男女どちらにも言えそうですね

5.初期費用が少ない

最近のお見合いはカジュアルに喫茶店やホテルのロビーで行われることが多いです

そうするとかかる費用というのが、交通費+コーヒー代(+ケーキ代)だけ

飲み会やパーティーに参加することを思えば、かなりリーズナブル
いまどき男子のお財布事情にはありがたい話なんです!

雑誌で目にする婚活パーティーの会費を見ると、男性8000円とか余裕です
どんな人が来るか分からないのに、そんな金ないです(´;ω;`)

ちょっとだけあるよデメリット

がっかり

古い・恥ずかしいという固定観念

私もそう感じたことがありますが、たしかになんとなく恥ずかしいような気持ちになります

  • 自分は恋愛結婚できないのか
  • 自分には運命的な出会いがもうないのか
  • お見合いなんて最終手段みたいなものじゃないのか
  • 友達に知られるのが恥ずかしい

などなど人それぞれあるんじゃないかなと思います

デメリットの主な要因がこれではないでしょうか

断られると心が折れる

前述したメリットでも挙げましたが、気に入らなければ会う前に断ることができます
自分だけでなく、当然相手にも断る権利はあります!

私にも経験があります
仲介者から、「同年代の方に打診しましたが断られました」と連絡がありました
幸いこちらは相手の方の情報を見る前だったので、さほどダメージはありませんでしたが
お互いに顔写真を見た後にお断りしたなどの場合、ヘコんでしまいそうです

打ち解けるまで時間がかかる

結婚するまでが早いと書きました、たしかに私は早く結婚できたので!

しかし、実際に初めて会ってから打ち解けるようになるのは今までの恋愛経験から見ると遅い方だったと思います
もちろん個人差はあるので、そう感じたのは私だけかもしれません

とはいえ友人の紹介でもなければ、いきなりアクティビティなデートをするわけでもなく、最初は一緒に食事やショッピングをするくらいでしょう

いきなり手を繋ぐとか大胆なことをするわけにもいかないので、心の距離だけでなく体の物理的な距離が遠かったのかなと今では思います

まとめ

いかがでしょうか、メリットは「出会い」というものを考えた時に大きいと思います
たぶん「自分がうまくいったから」というのが大きいんだとは思いますが、今振り返ってみてもやはり良いことだらけだったなと感じます。

一方のデメリットは、おそらく意識の問題じゃないかなと!
私もどちらかというと内向的な人間なので、それが恥ずかしさを加速させているんじゃないかと思います
そんな人こそ、敢えて自分の殻を破って「出会いの場」に飛び出してみる勇気が必要です
合コンデビューするより、お見合いデビューするほうが楽ですよ、たぶん。

デメリットと書きましたが、そうでもないよ!って記事も作りたいと思いますので
そちらも仕上がったらご参照ください(*´ω`)

ではでは!

コメントを残す