ネトゲ廃人がお見合いで結婚できた話

こんにちは、るるしーです(*’ω’*)

今回は初めての記事なので、私の自己紹介というかこのブログをはじめようと思ったきっかけを書いていきたいんですが、まずは私が何者なのかというところから進めていきたいと思います
プロフィールも作ってますので、よかったら見てください!

元はネトゲ廃人やってました

ゲーム 今では家庭を持っていますが、3年くらい前までオンラインゲームでほぼ廃人状態でした
※引きこもってたわけじゃないよ!ちゃんと仕事もしてたよ!

元々外遊びというより、ゲームで遊んで大きくなってきましたので、学生時代は勉強もほどほどにゲームして遊んでました(笑)
ポケモンとかFFはめっちゃやり込みましたね。ポケモンだと初代~第3世代くらいまで、FFは7が一番好きですが、やり込んだのは10かもしれない。

そんな私がオンラインゲームに出会ったのは大学2年の頃 初めは楽しみながらタイピングが早くなりたい、チャットが練習になればいいな!という動機だったんですが
いつの間にか課金もするようになり、どっぷりハマってしまいました( ゚Д゚)
そのうちキーボードでプレイするのでなく、ゲームパッドも購入しましたね

オンラインの良いところであって、悪いところでもあるんですが、「終わりがない」のが特徴ですね
いやまぁサービス終了したらおしまいといえばそうなんですが、アップデートがされる限り続いていくし、他のプレイヤーとの交流があるのも面白いところなんですよね
対人要素のあるゲームだと、勝ちたいがために装備強化するために課金したり、同じステージを何度も周回してどっぷりゲームに時間を割いていました

大学卒業後はちゃんと就職するも、帰宅するとPCの電源を入れて部屋に籠る日々
実家暮らしということもあり快適でした(何もしない息子でごめんなさい…)
※決して引きこもりではありません(大事なことなのでry)

ここまで書いてきて今思うと我ながら根暗なように感じますが
意外と同じような生活を送っている人は多いのではないでしょうか?

自分にとっての結婚とは何か本気で考えてみた

考える 20代半ばくらいになれば、周りから「結婚まだか」「彼女いないのか」「孫まだか」(←順番おかしいやろww)
などなど言われるようになりました

この時点ではまだ結婚は早いかなと感じていたのでスルーしてました
なんせ自分の父が結婚したのは、28歳の時だったのでまだ猶予があるなという謎の安心感を感じてました
しかし、仕事→そのまま帰宅→ゲーム→寝る→そして仕事…という変わり映えしない日々に出会いがないのは薄々気づいてました

顔自体はフツメン(だと思ってる)なので、学生時代に彼女がいたこともあったわけですが就職してからはいません
さらに合コンにも行ったことはないし、いまさら行けないなぁ~って思ってました
これじゃあ出会いがないのも当然なんですよね!

そんな頃、あるゴールデンウィーク明けに休暇をもらい、隣県の温泉旅館へ『おとこ1人クルマ旅』をしました
いつもは家族や友人と行動することが多かったので、何気に初めてだったかもしれません
ゴールデンウィーク明けということもあり、旅館はガラガラ 大浴場は完全に貸し切り状態でしたね(笑)
何をするにしても自分のペースでやればいい これはこれで快適ではあったんですが、なんだか物寂しいような…
ゲームにログインしない日も久しぶりだったかもしれません

1人で食事をし、1人でテレビを見て、そのうちテレビと会話し始め…
なんだかめちゃくちゃ心細くなりました(´・ω・`)

1人暮らしに慣れている人にとっては「何言ってんだコイツwww」状態でしょうが
おそらく目的のないぶらり旅だったのが寂しさを加速させたのでしょう
※一応学生時代に約2ヶ月の1人暮らしの経験があります

今回は旅行だから…というものの、いつまでも今と同じ生活はできません
先のことを考えると、親は必ずと言っていいほど自分より先に亡くなってしまいます
自分が年をとっていくうえで、一緒にいてくれる人がいて欲しいなと思ってしまいました

これは自分で結婚について、しっかりと思い至るいい経験になりました

まだ間に合う!意を決してお見合いへ

お見合い こうして一念発起し、以前からもお見合いの話などありましたが、自分からお見合いの場へ赴き、運命的な出会いを果たしました♪
そして昨年無事に結婚しました(*’ω’*)
お見合いで結婚するなんて3年前の自分じゃ想像つかなかった
一緒に笑ってくれる人がいてくれる喜びっていうのは代えがたいものがありますね!

このブログではネトゲばっかりやってたダメな私でも幸せな家庭を持てるんだぞ!
という自慢話参考になる話を書いていきます

あとはプロフィールにも書いたんですが、せっかくブログ作ったんだしグラブルについても書いていこうかなと!
その他にも私の経験したことを書いていき、見に来てくれた人の参考になればと思います

ではでは!

コメントを残す