初めて結婚相談所に行って、お見合いするまでの話

結婚相談

これから婚活や結婚準備についての記事も書いていきたいんですが…

その前に私自身が結婚相談所に初めて行ったときどうだったか!ってことを書いていなかったな~と思ったので、思い立ったら行動!ということで書いておきます。

これから相談所に行かれる方の参考になれば!

結婚相談所のケース

問い合わせ~面談まで

私は結婚相談所に行ったわけですが、そもそも予約がネットからでした。

ネットからの応募って大丈夫なの?って感じだったんですが、結果大丈夫でした!入口はネットであることは珍しくないようです。

ネットで問い合わせからメールを送ると、翌日くらいに電話がかかってきました。
要件は…

  • 面談をしたい
  • 釣書(お見合いにおける履歴書)を郵送するので、面談の日には書いて持ってきてほしい
  • スナップ写真を2パターン(全身と上半身)用意してほしい

面談は地元で有名な施設の近くに事務所があったのですぐにわかりました。
釣書を書くのは初めてではなかったんですが、いろいろ調べてできる限りキレイな字で書きました。相手にそのまま見せるものですからね、字は丁寧に書きたいもんです。
写真は親に協力を得て、近くの緑ある公園で撮ってもらいました、ハズカシイ

さて面談の日、普段着でOKだったのでいつも通りの私服で面談へ。

  • 私自身がどんな人物か(人柄・学歴・職業・身長体重)
  • どんな条件がいいのか(↑と同じようなこと)
  • 同意書の記入

内容としてはこんな感じですね。まぁ面談しないと仲介の方も判断つきにくいですよね。

また、私自身のことだけでなく、親の職業や兄弟の有無も尋ねられました。結婚相手にとっては大事な情報でしょう。
特に女性なら、仮に結婚後は親との同居OKなのか、長男はOKなのかなどさらに質問があるようです。

当然と言えば当然なんでしょうが、条件面はけっこう確認するんだな~って印象でした。

補足
髪の毛のチェックもされましたww結婚後なら仕方ないけど、婚活中はハゲを避ける女性もいるようです。

面談後~お見合い予約まで

面談が終わると、後日私の担当になる仲介者が決まったとの連絡がありました。
今後はその方と連絡を取り合って話を進めていくことになります。このときは電話だけで、直接は会いませんでした。

さらに数日後、仲介者から連絡があり、お見合い相手のざっくりとしたプロフィールの紹介をされます。
この時点で教えてくれたのは年齢・職業・同じ市内であることだけでした。
OKをしたので、後日詳細なプロフィールを郵送するとのこと、楽しみで仕方がなかった思い出。

3日後くらいに相手の方の釣書が届き、詳細を確認しました。
この時点で名前・生年月日・職業・学歴・趣味・身長体重(体重は不要だったけど書いてしまったらしい)・写真の情報が手元に入りました。
相手の方にも私が書いた釣書と写真が渡っています、なんだかお見合いらしくなってきましたね!
お互いにOKを出したので、仲介者が時間調整をして実際に会うことになります。

ちなみに、この時点で相手(現在の妻)が綺麗だな~って思っていたのでワクワクでした(*´Д`)

いざ、お見合い!

お見合い当日、着慣れないスーツをビシッと決め出発。
場所はとある施設内の喫茶店でしたが、30分前に到着してました。早すぎましたね。

時間の10分ほど前に仲介者が到着。この方とは電話で話したことがあるだけなので初めてお会いしました。
5分前には相手の方も到着し、軽く自己紹介してから揃って店内へ。いよいよお見合いスタートなわけです!

緊張してなかなか話を始めるのが難しい状況だったんですが、そこは仲介者がうまく話を取り持ってくれました。
とはいえずっと付いているわけでもなく、30分経たずに退席されました。
いわゆる「あとは若いお二人で~」ってやつですね、そうは言われなかったがw

2人だけになったわけですが、緊張もほぐれたので自分たちのペースで話し始めました。

仕事のこと・趣味のこと・高校大学のこと・休日のこと…

事前にプロフィールの内容を確認していたので話題はいろいろあって、そこから派生する形でもいろんなことを話せました。

お見合いが始まって1時間半ほど経ったくらいに、そろそろ時間で~。ということで解散しました。
解散前には連絡先を交換し、次回また会う約束を取り付けました!内容としては我ながら上々の出来栄えだったかもしれませんw

とまぁお見合い自体はこんな流れでしたね。
もし解散後に「ちょっとないなぁ~」って思えば、その旨を仲介者に伝えればOKでしたので、直接その場でお断りをしなくても大丈夫な仕組みになってました。

まとめ

いかがでしょうか、私の記憶をたどって書いてみました。
この後デートを繰り返し、相性が良さそうだったなら告白して正式にお付き合いを始めればOKです。私はそうしました。というかちゃんと頑張りましたww
OKな場合書いたとおりですが、NOな場合は仲介者に紹介してもらう段階に戻ります。

良い人と巡り合えるかどうかは正直なところ運とタイミングかな~と思います。
そう思うと早めに行動し始めることで、より良い条件を見つけ出すチャンスが増えるのかなと感じますね。

ザックリと書いてきましたが、気をつけるべきポイントやNG行動というものも存在しますのでその辺りも経験を交えた記事にしていきたいな~と思います。

ではでは!

コメントを残す